« 一般職各府省合同業務説明会のお知らせ〈1月開催分〉 | トップページ | 地方公務員の給与改定に関する取扱い等についての総務大臣通知及び大臣書簡 »

2013/01/25

地方公務員の給与削減、実施を7月に先送りへ

新藤総務相は25日、全国知事会など地方6団体の代表と総務省内で会談し、政府が求めている2013年度分の地方公務員の給与削減について、実施時期を同年7月に先送りする方向で政府内の調整を進める方針を伝えた・・・。<br /> 政府は地方公務員の給与を国家公務員に合わせ、平均7・8%の削減を地方自治体に要請することを閣議決定している。給与削減には条例制定が必要なため、新藤氏としては、実施時期を年度当初ではなく7月にずらすことで、地方側の理解を求めたい考えだ。削減期間は9か月となり、国と地方合計で1・2兆円を見込んでいた歳出削減額は8000億円程度に縮小する見込みだ。給与引き下げに伴う地方交付税の削減額については麻生副総理・財務相と最終調整する。<br /> (2013年1月25日18時52分 読売新聞)
(続きを読む)(読売新聞130125)(東京都発行東京都職員採用情報第73号110708より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第141号121228より転載許諾済)

┏━━━━━┓
┃公務員情報┃
┗━━━━━┛
│■国家公務員採用試験案内 (人事院管轄)
│■国家公務員採用試験案内 (人事院以外)
│■地方公務員採用試験案内 (㈶地方自治情報センター)
│■平成24年度からの採用方法の概要、Q&A (防衛省)
└──────

|

« 一般職各府省合同業務説明会のお知らせ〈1月開催分〉 | トップページ | 地方公務員の給与改定に関する取扱い等についての総務大臣通知及び大臣書簡 »

公務員関連」カテゴリの記事