« 平成24年度東京都職員1類B(大卒程度)採用試験の申込状況について | トップページ | 採用面接、こんな学生は嫌われる »

2012/04/18

地方公務員:定年延長見送り、再任用で…政府調整へ

政府は17日、地方公務員の定年延長を見送り、国家公務員と同様に再任用で対応する方向で調整に入った。今秋の臨時国会に、定年後の再任用を原則義務づける地方公務員法改正案を提出し、国家公務員と同じ13年4月からの実施を目指す・・・。<br />  政府は従来、共済年金の支給開始年齢を13年度から段階的に65歳まで引き上げることに伴い、国家公務員と地方公務員の定年を60歳から65歳に引き上げることを検討してきた。<br />  しかし、消費増税の前提として「身を切る改革」が求められる中、公務員を優遇する定年延長には批判が強い。高い給与水準が維持され人件費増につながる懸念もある。<br />  政府は自治労や日教組が参加する公務労協にもすでに打診した。自治労などは定年延長を求めて再任用に反対の立場を示しており、調整は難航する可能性もあるが、自治労幹部は「地方の民間企業では定年延長どころか再任用も難しく、現実的には仕方がない」と語った。<br />  政府は3月23日の行政改革実行本部と国家公務員制度改革推進本部(いずれも本部長・野田佳彦首相)の合同会合で、国家公務員の定年延長を見送り、希望者の再任用を原則的に義務づける基本方針を決めている。【大場伸也】<br /> 毎日新聞 2012年04月18日 02時30分(最終更新 04月18日 03時09分)
(続きを読む)(毎日新聞120418)(東京都発行東京都職員採用情報第73号110708より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第122号120328より転載許諾済)

┏━━━━━┓
┃公務員情報┃
┗━━━━━┛
│■国家公務員採用試験案内 (人事院管轄)
│■国家公務員採用試験案内 (人事院以外)
│■地方公務員採用試験案内 (㈶地方自治情報センター)
│■平成24年度からの採用方法の概要、Q&A (防衛省)
└──────

|

« 平成24年度東京都職員1類B(大卒程度)採用試験の申込状況について | トップページ | 採用面接、こんな学生は嫌われる »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成24年度東京都職員1類B(大卒程度)採用試験の申込状況について | トップページ | 採用面接、こんな学生は嫌われる »