« 【東京】平成23年度特別区職員採用試験・選考 実施日程 | トップページ | 平成23年度国家公務員採用試験の施行計画 »

2011/01/27

就活エントリーシートのタブー

就職活動(就活)でやらなければいけないこととして挙げられることが多い「自己分析」。しかし無意識のうちに「こうありたい自分」を作り出してしまうケースも少なくありません。その「結果」を基に記入されるエントリーシート(ES)、そして面接――。「自己分析」に始まるボタンの掛け違いが苦戦の大きな理由になっているケースは決して少なくないのです。自己分析のやりすぎからくる問題を分析した前回に続き、今回はエントリーシートに書くべきこと、書いてはいけないことを解説します・・・。</p> <p> エントリーシート(ES)の記入でも自己分析とよく似たズレが、学生と企業の間に生じている。「何か書かなければ」と追い詰められ、必死にシートの空白を埋めていく必要はない。何を書くべきか知りたければ、企業がどこを見ているかに注目しよう。</p> <p>■「何をやったか」は案外見ない</p> <p> どうESを書けばいいのか迷った揚げ句に、先輩たちの成功例をマネして書いてる人もいるだろうが、まず、それは止めたほうがいい。自分で自分を偽ると、自己分析のやりすぎと同じく、企業にあなたの素顔が伝わらない。それどころか、ありふれた人、と誤解されてしまう危険がある。 </p> <p>人事 「何でもいいからESに自分を表現してくださいと言うと、最近多いのは『海外ボランティアに行きました』と書き込んであるケース。もう珍しくも何ともないです。 ESの体験談で重視されるのは、外面ではなくその内容。海外ボランティアに行ったのならば、活動を通じて何を考えて、どんな行動をしたのか。そこを、借り物ではない言葉で具体的に書いてもらえるかどうかなのです」</p> <p><br />  ESで見られているのは「あなたはなにができる人か」という点だ。こんな体験をしました、とアピールするだけでは不十分だ。</p> <p> 大切なのはこれまで「何をしてきた人か」ではなく、「どんな時に、どういう行動ができる人か」という点だ。</p> <p> 表現しなければならないのは、「それでどうした」、の部分だ。そこで、ESに書いたことが本当かウソか、あなたがどういう人か、が相手に伝わるのだ。</p> <p>人事 「バイトのエピソードを書く人は多いですね。もちろんアルバイトの話でも全然いいんです。ただし、ウソはいけません。『店の売り上げを2割アップさせた』という話をされた時は本当かな?と思ってしまいました。私たちもバイトをした経験はありますから、それがどれだけ大変かは分かります。もし本当だとしたら、納得させるための細かな具体性が必要。そうでなければ、せっかくの体験談も『オーバーに書いてない?』と思われかねません」</p> <p> 逆に言うなら、体験に基づく具体的なことが細かく書かれてあれば「本当のことを書いているな」と受け止めてもらえるということ。良い ESとは、話の華やかさで決まるのではなく、本当のことを、勇気を持って、具体的に書くことにある。それは、まさしく「自分だけの言葉」だ。</p> <p>■文章力より「本気度」を見る</p> <p> 文章力を気にしている人も多いだろうが、意外とそこは重視されていないようだ。</p> <p>人事 「数千枚のエントリーシートを読んでいると、自然とすっと読めるものと、意味が分からず何回も読み直してしまうものがあります。でも、文章のうまい下手は問題ではありません。少しくらい文章が稚拙でも、『この人は負けず嫌いだな』とか『押し引きができるんだな』など、文章を通じて本人のキャラクターがまっすぐに伝わってくるものに引かれますね」</p> <p> 人事が見たいのは文章力でなく、その人が経験してきたエピソードから伝わってくる「本気度」だ。本気で働く気があるのか。うちで仕事がしたいと思っているのか。その「本気かどうか」は、日々の細かな出来事や何気ない体験談を通してでも十分に伝えることができる。逆にどんなに整った文章、うならせるエピソードでも、人まねでは伝わらない。学校の試験問題とは、そこが違う。</p> <p>人事 「安易にコピペして同じ内容ののESを提出している学生もいるようですが、それはすぐに見破られると思います。“本気”でやっていないから、ほかの会社名や業界用語を消し忘れる学生もいます(笑)。後から後から本気で入社したいという学生が来るわけですから、本気で書いているかどうかは、すぐに分かります」</p> <p> 人事がエントリーシートから感じ取りたいものは、あなたの偽りのない姿。それを忘れなければ、心からの「熱」はきっと伝わる。</p> <p>(ライター 双里大介)</p> <p>[日経ビジネスアソシエ特別編集 みん就データブック2012の記事を基に再構成]</p> <p>2011/1/27 7:00

(続きを読む)(日本経済新聞110127) ※ログインが必要です
(東京都発行東京都職員採用情報第59号110114より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第91・92合併号101228より転載許諾済)

iPhoneアプリ「i就活手帳」(無料)i就活手帳

数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 【東京】平成23年度特別区職員採用試験・選考 実施日程 | トップページ | 平成23年度国家公務員採用試験の施行計画 »

学問・資格」カテゴリの記事

企業動向関連」カテゴリの記事

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【東京】平成23年度特別区職員採用試験・選考 実施日程 | トップページ | 平成23年度国家公務員採用試験の施行計画 »