« 大卒の就職内定率68・8% 2年連続で過去最低 | トップページ | 同友会代表幹事提案、「採用選考は大学4年8月から」 »

2011/01/19

【兵庫】明石市の職員採用試験、競争倍率78倍!

兵庫県明石市は19日、就職難の現役大学生を支援するため、緊急募集した今春採用の正規職員(事務職、3人程度)の試験に234人から応募があったと発表した・・・。</p> <p><br />  競争倍率は、定員3人の計算で78倍。昨年7月の定期採用(採用数18人)の約42倍を大きく超えた。</p> <p> 市人事課によると、男性148人、女性86人。関西圏からの応募が全体の8割強を占めたが、東京都や愛媛県などからもあった。教養試験や数回の面接を経て、3月上旬に採用者を決める。</p> <p> 今春卒業予定の大学生の就職内定率(昨年12月1日現在)は過去最低の68・8%で、市の採用担当者は「予想を上回る応募数に驚いている。就職の厳しさを改めて感じた」と話した。</p> <p>(2011年1月19日20時21分 読売新聞)

(続きを読む)(読売新聞110119)
(東京都発行東京都職員採用情報第59号110114より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第91・92合併号101228より転載許諾済)

iPhoneアプリ「i就活手帳」(無料)i就活手帳

数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 大卒の就職内定率68・8% 2年連続で過去最低 | トップページ | 同友会代表幹事提案、「採用選考は大学4年8月から」 »

公務員関連」カテゴリの記事

白書・統計・調査関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大卒の就職内定率68・8% 2年連続で過去最低 | トップページ | 同友会代表幹事提案、「採用選考は大学4年8月から」 »