« 国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞100513) | トップページ | 国家公務員:改革全体像は先送り…採用4割減(毎日新聞100522) »

2010/05/21

国家公務員:新規採用4割減 21日閣議決定(毎日新聞100521)

政府は20日、11年度の一般職国家公務員の新規採用者数を、09年度比で「おおむね半減」としていた当初方針を断念し、約4割減とする方針を固めた・・・。総務省が示した採用枠別の抑制案に対し、法務、国土交通両省など専門職を抱える省庁が反発したため、刑務官や海上保安官など一部専門職の削減幅を抑えた。政府は21日、約4割減の採用者数を閣議決定する。</p> <p> 政府は4月、11年度の採用者数を09年度の9112人から約4500人削減する方針を決定した。鳩山政権が掲げる「天下りあっせんの全面禁止」に伴って退職しないベテラン職員が増えるため、採用を抑えざるを得なくなったのが要因だ。</p> <p> 新規採用抑制方針に沿い、総務省は国税専門官や刑務官、航空管制官などの専門職を5割減とする具体案を各府省に示した。しかし、各府省との調整の結果、海上保安官など治安に携わる分野などでは採用を大幅に抑制することができず、結果的に全体の採用者数は5000人を超えることになった。【笈田直樹】<br /> 2010年5月21日 2時34分
(続きを読む)(毎日新聞100521)
(東京都発行東京都職員採用情報第30号100319より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第74号100328より転載許諾済)

新規オープン! 就活☆情報局(試験運用中)
数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞100513) | トップページ | 国家公務員:改革全体像は先送り…採用4割減(毎日新聞100522) »

公務員関連」カテゴリの記事

立法・行政関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞100513) | トップページ | 国家公務員:改革全体像は先送り…採用4割減(毎日新聞100522) »