« 就職内定率:大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞100114) | トップページ | 【京都】京都府庁見学会に1・5倍の学生 不景気で公務員人気(京都新聞100121) »

2010/01/16

島根大と県立大の就職苦戦(中国新聞100115)

厳しい雇用環境の中、今春卒業する島根県内の島根大、県立大の4年生の就職内定率は12月末時点で前年を8~10ポイント下回る苦戦が続いている。全国の大学の中では善戦だが・・・、大学側は追い込みにハッパを掛け、来年春卒業の3年生への支援も強化し始めた。</p> <p> 浜田市の県立大の内定率は前年同期比7・7ポイント減の82・9%。就職担当の堀内好浩教授は「上場企業の求人が激減し、製造業も厳しい。最終的には90%程度かも」とみる。</p> <p> 過去2年の最終就職率(98・1、99・5)からの大幅ダウンは必至だが、1年生の時から必修のキャリア形成授業を設けるなど手厚い支援もあって、堀内教授は「最後は全国平均より10ポイント程度上回る善戦になりそう」と見る。</p> <p> 島根大の内定率も同約10ポイントダウンの67・3%。ただ、就職する学生の4人に1人といわれる公務員・教員試験合格者が算入されると、全国的にも高率になるのが予想されるという。</p> <p> 両大学とも、これから就職活動が本格化する来年春卒業の3年生の支援を始めた。県立大は、大阪や広島の企業合同説明会に集団参加させる就活バスを例年通り4~5本走らせるほか、模擬面接に民間業者を加えて個別指導を徹底。島根大も、約30回の学内ガイダンスを開き、3人のカウンセラーが個別指導を行う。
(続きを読む)(中国新聞100115)
(東京都発行東京都職員採用情報第26号100114より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第69号100114より転載許諾済)

新規オープン! 就活☆情報局(試験運用中)
数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 就職内定率:大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞100114) | トップページ | 【京都】京都府庁見学会に1・5倍の学生 不景気で公務員人気(京都新聞100121) »

企業動向関連」カテゴリの記事

公務員関連」カテゴリの記事

景気関連」カテゴリの記事

白書・統計・調査関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就職内定率:大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞100114) | トップページ | 【京都】京都府庁見学会に1・5倍の学生 不景気で公務員人気(京都新聞100121) »