« 地方公務員数、過去最少を更新=行革推進で285万人-総務省定員調査(時事通信091228) | トップページ | 【岩手】市町村の給与、国家公務員と比較(朝日新聞100106)/ 【佐賀】国との差、縮まらず 県職員の平均給与水準(朝日新聞100106) »

2010/01/04

年金機構きょう始動(東京新聞100104)

昨年末で廃止された社会保険庁の年金業務を引き継ぐ日本年金機構が四日、業務をスタートする。長妻昭厚生労働相は「消えた年金」問題で失った信頼を回復するため、サービス向上に取り組む方針だ・・・。<br />  機構は非公務員型の公的法人として発足。東京都杉並区に本部を置き、全国を「九ブロック本部」に分け、現在の社会保険事務所は「年金事務所」に衣替えする。<br />  有期雇用を含む職員約一万八千人のうち、旧社保庁から一万六十九人(正規職員は九千四百九十九人)が移行する。民間からは千百人余りを採用した。<br />  常勤理事七人には厚労省と旧社保庁から四人、金融やシステム開発などの民間出身者三人を充てた。非常勤理事には、長妻氏直属の年金記録回復委員会で委員長を務める磯村元史函館大客員教授ら民間の四人が選ばれた。<br />  中期目標では公的年金制度の業務運営に加え、年金記録問題への対応を「当面の最重要課題」に位置付けた。厚労省内に新たに担当審議官を置いて、実態解明に全力を挙げる。
(続きを読む)(東京新聞100104)
(東京都発行東京都職員採用情報第22号091009より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第65号091114より転載許諾済)

新規オープン! 就活☆情報局(試験運用中)
数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 地方公務員数、過去最少を更新=行革推進で285万人-総務省定員調査(時事通信091228) | トップページ | 【岩手】市町村の給与、国家公務員と比較(朝日新聞100106)/ 【佐賀】国との差、縮まらず 県職員の平均給与水準(朝日新聞100106) »

公務員関連」カテゴリの記事

立法・行政関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地方公務員数、過去最少を更新=行革推進で285万人-総務省定員調査(時事通信091228) | トップページ | 【岩手】市町村の給与、国家公務員と比較(朝日新聞100106)/ 【佐賀】国との差、縮まらず 県職員の平均給与水準(朝日新聞100106) »