« 【福井】就職内定率厳しく 県内大卒など前年同月12ポイント下回る 福井(産経新聞091212) | トップページ | 【凍える就活 内定率急落の現場】(1)一流国立大を出たけれど…(産経新聞091215) »

2009/12/12

【栃木】県窓口終了5時15分に 来年度導入見通し 勤務時間短縮で(読売新聞091212)

県職員の勤務時間が来年4月から15分短縮されるのに伴い、県税事務所など県の窓口の終了時刻が現在の午後5時半から5時15分に早まる見通しになった・・・。</p> <p> 県職員の勤務時間短縮は、人事院が昨年、公務員の勤務時間が民間企業に比べて長いとして、8時間から7時間45分に短縮するよう勧告したことに準じて実施される。時間短縮に関する条例案が開会中の県議会12月定例会に提出されており、最終日の14日に本会議で可決される見込みだ。</p> <p> 県人事課によると、すでに今年4月から21道府県が勤務時間の15分短縮を始めており、来春までには本県を含めさらに15県が追随するという。同課では「サービスが低下しないようにしたい」としている。</p> <p> 一方、県内市町では、鹿沼市などがすでに15分短縮を実施しており、来年4月までには22市町で導入される見通し。このうち、県内で最も早く4月に短縮を始めた都賀町では、住民課などで月2回(税務課は週1回)、午後7時まで窓口を延長して遅い時間の行政サービスのニーズに対応しており、特に住民から苦情などはなかったという。10月から短縮を始めた足利市などでも、窓口延長を実施している。</p> <p>(2009年12月12日 読売新聞)
(続きを読む)(読売新聞091212)
(東京都発行東京都職員採用情報第22号091009より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第65号091114より転載許諾済)

新規オープン! 就活☆情報局(試験運用中)
数判推100問! 就活☆勉強会

|

« 【福井】就職内定率厳しく 県内大卒など前年同月12ポイント下回る 福井(産経新聞091212) | トップページ | 【凍える就活 内定率急落の現場】(1)一流国立大を出たけれど…(産経新聞091215) »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【福井】就職内定率厳しく 県内大卒など前年同月12ポイント下回る 福井(産経新聞091212) | トップページ | 【凍える就活 内定率急落の現場】(1)一流国立大を出たけれど…(産経新聞091215) »