« 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) | トップページ | 夏のボーナス、初の2ケタ減 15.2%、日経中間集計(日本経済新聞090511) »

2009/05/10

国家公務員の昇任、評価「平均」では認めず 人事院(日本経済新聞090510)

人事院は今春から、国家公務員の昇任に関する基準を厳しくした。従来は平均的な人事評価でも昇任できたが、上位の評価を昇任の条件とする・・・。さらに免職や降任の理由として病気などだけでなく「最下位の人事評価」も加える。省庁でバラツキがあった評価基準も統一する。<br />  能力・実績主義を重視する国家公務員制度改革基本法に基づき、関連法令を改正し4月から施行した。公務員の人事評価には、職場管理などの能力を評価する「能力評価」と、仕事の達成度をはかる「業績評価」の2種類がある。 (10:07)
(続きを読む)(日本経済新聞090510)
(東京都発行東京都職員採用情報第10号090401より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第52号改訂版090428より転載許諾済)

|

« 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) | トップページ | 夏のボーナス、初の2ケタ減 15.2%、日経中間集計(日本経済新聞090511) »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) | トップページ | 夏のボーナス、初の2ケタ減 15.2%、日経中間集計(日本経済新聞090511) »