« 臨時引き下げ、1日にも勧告へ=公務員ボーナス−人事院(時事通信090428) | トップページ | 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) »

2009/05/08

政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減へ(産経新聞090508)

政府は8日午前の給与関係閣僚会議で、国家公務員一般職の今夏のボーナスについて、減額を求めた人事院臨時勧告の完全実施を決め、閣議に報告した。急激な景気悪化で民間ボーナスの大幅減が見込まれることから、当初予定した月給2・15カ月分から0・20カ月分(9・3%)引き下げる・・・。臨時勧告に基づく国家公務員のボーナス減は初めて。<br />  政府は、6月1日の支給基準日に間に合うよう、来週にも給与法改正案を閣議決定し国会に提出する。鳩山邦夫総務相は閣僚会議後の記者会見で、「現下の経済情勢をみれば、国家公務員だけがぬくぬくというわけにはいかない」と述べた。<br />  人事院は、4月に実施した民間ボーナスの妥結状況に関する緊急調査で、前年比13・2%減だったことが分かり、今月1日に臨時勧告を行っていた。
(続きを読む)(産経新聞090508)
(東京都発行東京都職員採用情報第10号090401より転載許諾済)(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第52号改訂版090428より転載許諾済)

|

« 臨時引き下げ、1日にも勧告へ=公務員ボーナス−人事院(時事通信090428) | トップページ | 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臨時引き下げ、1日にも勧告へ=公務員ボーナス−人事院(時事通信090428) | トップページ | 【大阪】夏のボーナス0・20カ月引き下げ 大阪府人事委が意見(産経新聞090509) »