« 【大阪】競争率100倍超!雇用情勢悪化で社会人採用の公務員人気上昇 大阪府箕面市(産経新聞090207) | トップページ | 【徳島】説明会に想定超す学生 09年度県職員採用試験、雇用状況の悪化反映(徳島新聞090211) »

2009/02/09

【大阪】5人の枠に855人が受験 大阪・摂津市の職員採用(産経新聞090208)

緊急雇用対策として大阪府摂津市が追加募集した平成21年度の職員採用試験が8日あり、定員5人の事務系には全国からの855人が受験、倍率は171倍となった・・・。<br />  同時実施の技術系(4人)と保健師(1人)の試験も含むと、25都府県の計918人が受験した。<br />  昨年末に会社を解雇された摂津市の男性(24)は「全国から集まるなんてまさに世界的不況だ」。契約社員だった兵庫県加古川市の男性(31)は「体調を崩したらすぐに辞めさせられた。失業保険の給付期間もあとわずか。電車の仕事がしたいが、そうも言ってられない」と唇をかみしめた。<br />  摂津市は既に採用を終えていたが、内定取り消しや派遣切りなど雇用情勢の悪化を受け22年度の採用枠の一部を前倒しし、年齢制限も25歳から35歳に引き上げた。
(続きを読む)(産経新聞090208)
(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第46号090128より転載許諾済)

|

« 【大阪】競争率100倍超!雇用情勢悪化で社会人採用の公務員人気上昇 大阪府箕面市(産経新聞090207) | トップページ | 【徳島】説明会に想定超す学生 09年度県職員採用試験、雇用状況の悪化反映(徳島新聞090211) »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【大阪】競争率100倍超!雇用情勢悪化で社会人採用の公務員人気上昇 大阪府箕面市(産経新聞090207) | トップページ | 【徳島】説明会に想定超す学生 09年度県職員採用試験、雇用状況の悪化反映(徳島新聞090211) »