« 国の出先機関,3分類で見直し 地方分権改革推進委原案 | トップページ | 平成21年度試験に向けた各種募集関係イベント情報について »

2008/07/27

今後の公務員の高齢期の雇用問題について(公務員の高齢期の雇用問題に関する研究会中間取りまとめ)

人事院は、平成19年9月から「公務員の高齢期の雇用問題に関する研究会」(座長:清家篤 慶應義塾大学商学部教授)を開催し、公務員の高齢期の雇用確保の在り方について幅広い検討を行ってきたところであるが、昨日、同研究会の「中間取りまとめ」がまとめられた。これは、これまでの研究会における議論をいったん整理し、今後の更なる検討の方向性を示すものであり、研究会では、来年夏頃の最終的な報告書の取りまとめを目指して、引き続き検討を進めることとしている・・・
(続きを読む)(人事院職員福祉局080725)
(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第33号080714より転載許諾済)

|

« 国の出先機関,3分類で見直し 地方分権改革推進委原案 | トップページ | 平成21年度試験に向けた各種募集関係イベント情報について »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国の出先機関,3分類で見直し 地方分権改革推進委原案 | トップページ | 平成21年度試験に向けた各種募集関係イベント情報について »