« II種試験1次合格者を対象とした官庁業務合同説明会を開催します | トップページ | 07年度の中央官庁の残業,最長は旧厚生省・労働省 全体の1割弱で過労死危険ライン突破 »

2008/07/16

国家公務員制度改革推進本部が初会合

政府の国家公務員制度改革推進本部の初会合が15日、首相官邸で開かれ、本部長を務める福田康夫首相は「国民の立場に立った行政と公務員の意識改革が必要だ。公務員の不祥事や国民の常識から離れた税金の使い方などの問題がある。国民の信頼を取り戻すことは緊急の課題だ」とあいさつし、全閣僚に綱紀粛正の徹底を求めた・・・。</p> <p> 同本部は、各府省の幹部人事を一元化する「内閣人事局」の運用などを検討するが、事務局スタッフや有識者による「顧問会議」などの陣容は依然固まっていない。この日は閣僚の顔合わせに終わり、実質的な議論の開始時期は未定だ。【塙和也】毎日新聞 2008年7月15日 18時32分
(続きを読む)(毎日新聞080715)
(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第33号080714より転載許諾済)

|

« II種試験1次合格者を対象とした官庁業務合同説明会を開催します | トップページ | 07年度の中央官庁の残業,最長は旧厚生省・労働省 全体の1割弱で過労死危険ライン突破 »

公務員関連」カテゴリの記事

立法・行政関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« II種試験1次合格者を対象とした官庁業務合同説明会を開催します | トップページ | 07年度の中央官庁の残業,最長は旧厚生省・労働省 全体の1割弱で過労死危険ライン突破 »