« I 種試験からの新規採用職員に対するアンケート調査の結果について | トップページ | 5月前半の「平成20年度霞が関特別講演」のお知らせ »

2008/04/25

国家一種試験申込者,過去最低

人事院は24日、中央省庁の幹部候補である国家公務員1種の2008年度採用試験の申し込み状況を発表した。申込者数は前年度比5.5%減の2万1200人で・・・、試験を1―3種に区分けした1985年度以降では過去最低を記録した。<br />  女性の申込者数は6461人で全体の30.5%を占め、過去最高の割合。区分別では、法文系が1万4550人で前年度比2.9%減。理工系が11.4%減の4898人、農学系が8.9%減の1752人と、技術系での志望者の落ち込みが目立つ。(24日 19:31)
(続きを読む)(日本経済新聞080424)

|

« I 種試験からの新規採用職員に対するアンケート調査の結果について | トップページ | 5月前半の「平成20年度霞が関特別講演」のお知らせ »

公務員関連」カテゴリの記事

白書・統計・調査関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I 種試験からの新規採用職員に対するアンケート調査の結果について | トップページ | 5月前半の「平成20年度霞が関特別講演」のお知らせ »