« 「住基ネット」に合憲判決 最高裁初判断 | トップページ | 国家公務員中途採用者選考試験について »

2008/03/10

政府提出の公務員制度改革基本法案概要

政府は今国会に提出する国家公務員制度改革基本法案(仮称)の概要を固めた。焦点となっていた内閣人事庁の創設や労働基本権の拡大を明記・・・。内閣の人事への関与を強めるため、全省庁の幹部職員を人事庁と併任にすることも盛り込んだ。これまで複数案が混在していた原案を一本化した。月内の閣議決定を目指して10日から最終調整に入る。ただ、政府や与党内には人事庁の創設などに異論があり、条文の一部が修正される可能性も残っている。
(続きを読む)(日本経済新聞080309)

|

« 「住基ネット」に合憲判決 最高裁初判断 | トップページ | 国家公務員中途採用者選考試験について »

公務員関連」カテゴリの記事

立法・行政関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「住基ネット」に合憲判決 最高裁初判断 | トップページ | 国家公務員中途採用者選考試験について »