« 公務員制度改革 社説 | トップページ | 国の出先機関の8割統廃合を提言 全国知事会 »

2008/02/06

「内閣人事庁」創設など提言 公務員制度改革懇談会

政府の「公務員制度の総合的な改革に関する懇談会」の岡村正座長(東芝会長)は5日、国会議員と国家公務員の接触を制限し、人事を一元管理する「内閣人事庁」(仮称)創設などを柱とした報告書を福田康夫首相に提出した・・・。首相は記者団に「具体化に向け、よく検討したい」と述べ、志の高い人材が国家公務員のなり手となるような制度にする考えを示した。政府は今後、「国家公務員制度改革基本法案」(仮称)を策定し、3月にも国会に提出する方針。
(続きを読む)(産経新聞080205)

|

« 公務員制度改革 社説 | トップページ | 国の出先機関の8割統廃合を提言 全国知事会 »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公務員制度改革 社説 | トップページ | 国の出先機関の8割統廃合を提言 全国知事会 »