« キャリア制度廃止,幹部候補システム創設を提言 政府改革案 | トップページ | 「内閣人事庁」白紙に 政府原案 »

2008/02/17

キャリア採用者に3年目研修導入へ 来年度から

人事院は国家公務員1種の採用者を対象に来年度から「3年目研修」を導入する。これまで入省時の「初任研修」の次は30歳前後の「係長研修」だったが、幹部候補としての自覚を促し倫理規程を学び直す機会とする・・・。研修は各省庁合同とし「縦割り行政」の是正に向けた意識変革も狙う。3年目研修は7月、8月、9月、1月の4回に分けて埼玉県入間市の公務員研修所で実施。毎回100人程度を集め、2泊3日の合宿形式とする。研修内容は(1)演習形式による課題解決(2)課長補佐級職員との意見交換(3)公務員倫理の事例研究――などを検討中だ。
(続きを読む)(日本経済新聞080217)

|

« キャリア制度廃止,幹部候補システム創設を提言 政府改革案 | トップページ | 「内閣人事庁」白紙に 政府原案 »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャリア制度廃止,幹部候補システム創設を提言 政府改革案 | トップページ | 「内閣人事庁」白紙に 政府原案 »