« I種本府省業務説明会in東京(理工農学人間科学)のお知らせ | トップページ | 定年最長3年間延長へ 防衛省 »

2008/01/14

よくある質問から(本府省業務説明会)

Q 本府省業務説明会には今年就職活動を行う者以外でも参加してもよいのですか?
A 本府省業務説明会は、学年不問であり何年生でも参加可能です。例えば、大学1年生で公務には少し関心があるが公務の仕事については全く分からないので知りたいという方も大歓迎です。
I種試験では、合格者の採用候補者名簿の有効期間は最終合格発表日から3年間で、本人の申出に基づく提示延期によって、1年又は2年間、各府省への提示が延期できます。この提示延期とは、合格した年度ではなく、本人から提示して欲しいと申し出あった年度に各府省等に提示する仕組みです。
従って、現在大学3年生の方が、来年度 I種試験に合格した場合、修士の2年までの2年間提示の延期ができ、また、修士進学が決まっている大学4年生の場合、修士2年までの1年間提示の延期が可能です。
2月に開催される本府省業務説明会では、このような方の参加は大歓迎です。公務には関心があるけど来年就職予定がないから関係ないと思わず、是非、説明会などに参加して、平成20年度の試験を申し込んでください。・・・<br /> <a href="http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080111/stt0801111410002-n1.htm" target="new">(続きを読む)</a>(産経新聞080111)
(人事院発行国家公務員試験採用情報ニュース第21号080114より転載許諾済)

|

« I種本府省業務説明会in東京(理工農学人間科学)のお知らせ | トップページ | 定年最長3年間延長へ 防衛省 »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« I種本府省業務説明会in東京(理工農学人間科学)のお知らせ | トップページ | 定年最長3年間延長へ 防衛省 »