« 「公務員は最低1回民間へ出向」提言 公務員制度改革懇談会 | トップページ | 平成19年度海上保安学校学生採用試験航空課程の合格者発表 »

2008/01/24

平成19年度海上保安大学校学生採用試験の合格者発表

平成19年度の海上保安大学校学生採用試験の合格者を1月24日に発表した。合格者には文書で通知するとともに、合格者の受験番号を本院、各地方事務局(所)、海上保安大学校、海上保安学校、各管区海上保安本部、大阪海上保安監部及び第1次試験地所在の海上保安部に掲示する。採用後は、海上保安大学校において、4年間の本科及び6か月間の専攻科の教育等を受けた後、初級幹部職員として巡視船等に乗組み、海難救助、海上犯罪の取締りなどの業務に従事する・・・
(続きを読む)(人事院人材局080124)

|

« 「公務員は最低1回民間へ出向」提言 公務員制度改革懇談会 | トップページ | 平成19年度海上保安学校学生採用試験航空課程の合格者発表 »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「公務員は最低1回民間へ出向」提言 公務員制度改革懇談会 | トップページ | 平成19年度海上保安学校学生採用試験航空課程の合格者発表 »