« 国家公務員不祥事防止に省庁横断連絡会議設置へ | トップページ | 永住外国人への地方参政権付与,民団が要望書手渡し »

2007/11/07

自治体給与関連(浜松市・京都府・京都市)

全国で1番職員給与水準が高いと財務省の新たな試算で指摘された京都府と京都市は6日、財務省に対し、連名で「府民や市民に誤解を与え、比較対象が国と地方で異なる恣意(しい)的な数値を一方的に公表したのは遺憾」とする質問書を提出した・・・
(続きを読む)(京都新聞071106)

浜松市と同市職員組合は5日、給与改定などに関する第1回交渉をした。市は初任給など若年層の給与やボーナスなど、市人事委員会が9月末に勧告した内容とほぼ同じ回答を組合側に示した・・・
(続きを読む)(中日新聞071106)

|

« 国家公務員不祥事防止に省庁横断連絡会議設置へ | トップページ | 永住外国人への地方参政権付与,民団が要望書手渡し »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国家公務員不祥事防止に省庁横断連絡会議設置へ | トップページ | 永住外国人への地方参政権付与,民団が要望書手渡し »