« 公務員の労働協約締結権,国・地方とも5年後めどに導入 行革調査会最終報告 | トップページ | 公務員改革 避けられぬスト権論議(社説) »

2007/10/20

公務員の労働基本権

憲法28条で労働者に保障された基本的な権利で団結権、団体交渉権、争議権(スト権)の3つで構成。公務員は地位の特殊性と職務の公共性などから制約を受けている。警察官や自衛官など一部を除き、労働組合を結成する団結権は認められているが、スト権は与えられていない・・・
(続きを読む)(西日本新聞071019)

|

« 公務員の労働協約締結権,国・地方とも5年後めどに導入 行革調査会最終報告 | トップページ | 公務員改革 避けられぬスト権論議(社説) »

公務員関連」カテゴリの記事

立法・行政関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公務員の労働協約締結権,国・地方とも5年後めどに導入 行革調査会最終報告 | トップページ | 公務員改革 避けられぬスト権論議(社説) »