« 公務員給与「地方が高い」と財務省,「国家が高い」と総務省 | トップページ | 国家公務員はあと3割,10万人削減できる 経済財政諮問会議試算 »

2007/05/24

公務員の労働基本権問題,国民生活への影響は

公務員にストライキ権などの労働基本権を付与すべきかどうか。その是非を検討している政府の行政改革推進本部専門調査会(座長・佐々木毅前東大総長)は先月、「労働基本権を含む労使関係を改革方向で見直すべきだ」と・・・
(続きを読む)(産経新聞070524)

|

« 公務員給与「地方が高い」と財務省,「国家が高い」と総務省 | トップページ | 国家公務員はあと3割,10万人削減できる 経済財政諮問会議試算 »

公務員関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公務員給与「地方が高い」と財務省,「国家が高い」と総務省 | トップページ | 国家公務員はあと3割,10万人削減できる 経済財政諮問会議試算 »